<<会社URL:http://www.hakuba-fudousan.net/>>

Blue Sky Web

白馬の不動産・賃貸、白馬への移住・コロナ疎開のご相談なら当社にお任せください!北アルプス連峰を望む白馬村で四季が感じられる夢のスローライフを実現。中古別荘や家具・家電が一式揃ったログハウスの一棟貸しなど豊富な不動産情報からお気に入りの物件をお探しいただけます。


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

日本は今新型コロナウィルスの感染拡大が止まらず、社会問題になっています。多くの人が自粛生活を余儀なくされ、旅行業や飲食業は経営がままならず、困窮を極めています。こうした社会背景とともに、今までの固定概念や価値観が大きく変わろうとしています。なかでも働き方に関する価値観は激変しています。政府は感染拡大を懸念してテレワークを推奨しています。それと同時にリゾート地や観光地でレジャーを楽しみながら働くワーケーションを推進しようとしています。もはや通勤電車にゆられて会社に出社し、仕事をする必要がなくなってしまいました。そこで本格的に白馬や軽井沢といった観光地に家を購入し、そこで仕事をしようとする動きが顕著になっています。しかし知らない土地の白馬で、どの不動産業者を頼ったらいいのか困惑する人も少なくありません。そこでおすすめなのが白馬の不動産に特化したビューバレー白馬という業者を頼ることです。顧客の様々ニーズに臨機応変に応えることが可能です。本格的な白馬以上鵜を検討している人には、中古の一軒家などを紹介してくれます。老朽化が気になる場合はリフォームなども請け負ってくれます。また一時的に白馬に住んでみたい、実際に白馬に住んでみて移住するか検討したいという人には、賃貸マンションなどを紹介してくれます。また将来的に外国人のインバウンドを見込んでレストラン経営やペンション経営をしたい人には、景観の良い立地のコテージや山荘を紹介してくれます。また白馬は観光地として国内外からも人気であるために、投資物件として一つ物件を購入しておいてもよいでしょう。別荘などの紹介も得意としているので、何でも相談するとよいでしょう。今後サラリーマンはテレワークが当たり前になるほか、週休三日制の導入によって副業やほかのビジネスを行うことが推奨されるでしょう。こうしたことに備える意味でも投資物件を白馬に持ち、不労所得を確保しておくことは大事といえます。
Tagged on: ,ビューバレー白馬